ライブカメラ 大屋橋

大屋橋は、現在の上田市大屋と塩川を結ぶ橋は江戸時代から計画されていて元禄年間に土橋が建設されたという記録が残っている。

その後渡し舟をへて1867年(慶応3年)9月17日 (旧暦)に跳ね橋が建築され完成を見るがわずか1日で崩落。

再び渡し舟となり1882年(明治15年)には舟橋が掛けられていたという歴史を(初代の橋完成まで)重ねていた。(Wikipediaより抜粋)

戻る